FILE [ファイル] | 田園調布・京都のインテリアショップ | STAFF BLOG

オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などデザイン性と機能性に優れた商品を使ったインテリアを提案する京都のインテリアショップfile。インテリアを楽しむ...それは自分なりの美や、価値を身近なモノの中に置き日々の生活を豊かにすること。自分とモノとの相性、空間全体をとらえたモノ選びが重要です。オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などを使った上質なインテリアを提案します。

STAFF BLOG

田園調布、京都店のスタッフが日々の情報を発信します。

東京ビッグサイトで
皆さんこんにちは。

今日27日から29の日曜日まで、東京ビッグサイトで開催中の

「リフォーム&インテリア 2013」にファイルの

オリジナルキッチン2台が展示されています。

普段は京都店にあるキッチンですので、ぜひこの機会に

見に来て頂ければと思います。お待ちしております。



京都スタッフT君。笑顔がかたい....か?
誕生日会
先日、スタッフ誠氏が誕生日だったので、みんなで祝おうという事で
カフェスタッフにケーキを作ってもらい、知り合いのMさんが刺身と高級トマトとシャンパンを持ってきてくれました!


久しぶりにお酒を飲んだからか、ひたすら別のスタッフに北のミサイルについて熱く語っていたそうです。

調子にのってグラスの上にトマトを載せて、「お洒落」と言い上機嫌でした。。あ、、全て僕の話です!


ケーキもとても美味しくて感激でした!

ケーキを作ったKさんに、次は自分の誕生日にもケーキを作ってくれと、駄々をこねている人もいました。
多分次回は8月1日でしょうかね!?

それと、メインの誠氏は犬を飼っていますが、もう老犬で名前はワラです。
前回も紹介しましたね。

そんなワラと誠氏との触れ合いは、見ていてとても微笑ましいです。
写真はNGだったので載せませんが、とても良い写真もとれました。




あ、、僕の隣で代表が「アップしちゃえ」と言うので、



こちらです。



まぁ顔があんまり写ってないので、OKでしょう!


大人になると、せっかく誕生日がきても「おめでとう」の一言も言わない人がいますが、
とっても寂しい事ですね。

祝った方も祝われた方も、お互い気持ちが良くなるので、とても良い事だと僕は思いますし、

良い事は良い事を引き寄せるので、みんなで良い連鎖をおこしましょう。

それでは、誕生日おめでとうございました。

新年明けましておめでとうございます!!
皆さん、新年明けましておめでとうございます。

どんな休日を御過ごしになったでしょうか?

いや、中には仕事してましたよ!という方も居ると思います

お疲れ様です!!

ちなみに僕は大晦日に格闘技を見に埼玉まで行ってきました!

42歳のピーターアーツがまだまだ強い事に感動しました。

勇気を沢山頂きましたね!

そんな僕の今年の抱負は挑戦です

皆さんも、今年の抱負は決めましたか?

決めておいた方が、日々が充実していくと思いますよ。


(例)今年は素敵な家具を買うぞ!!でも素敵な抱負です

ちなみに今年もFILEには素敵な家具が揃っております。

5日から店舗も通常営業していますので、ご来店を楽しみにしております。

FILE cafeも営業してますので、家具を見た後はcafeでゆっくりして頂けます。

ご来店お待ちしてます!!



ご挨拶
今年も残すとこ数日ですね!

毎年毎年、今年は寒いね〜なんて言ってますが、毎年の事なんでいい加減に慣れろよと自分に
言い聞かす僕です。

さて、僕がFILEに入社して早3ヶ月、激動の3ヶ月でした。

前ブログ担当から僕が引き継いでブログが完全に自分色になってしまったのは言うまでもないですが、
読んでくれてる方も増えてるようで、嬉しいです!

来年も出来るかぎり更新していきますので、是非是非アクセスの方をよろしくお願い致します。


では、今年も大変、お世話になりました。
来年も株式会社FILE(と僕)をよろしくお願いします。
紅葉
11月に入り寒さが一気に増してくるこの季節、
京都の町は赤や黄色で綺麗に染まり、紅葉が見頃を迎えました。



先日、『旧嵯峨御所大覚寺門跡』に行ってきました。
大覚寺は建立されてから1200年程と歴史ある寺院で、
元は平安時代に嵯峨天皇の離宮として造営されましたが、
貞観18年に正子内親王が『大覚寺』として改めました。
いけばな発祥の花の寺とも知られており、時代劇等のドラマ
のロケ地としても有名です。

現在「1200年の風にのせて」のイベント開催中との事で
境内にはたくさんの風車が奉納されていました。
風車ひとつひとつには“願い”が込めれており、
その願いが風に乗ってたくさんの人たちに届けてくれるという、
「心の安らぎ」をテーマとしたイベントでした。
11/9(金)〜12/9(日)までやっているそうです。

http://www.1200daikakuji.com/index.html



小さく軽やかで思うがままに舞う風車を見ていると、
時間を忘れ、無心になり、どこか
違う世界に来ているかのような感覚になり、
時間にとらわれずにゆっくりと過ごす時間の大切さを
改めて感じました。

また境内には屋台もあり、寒い中きれいな景色を見ながら食べた
洋風味付けのおでんはとてもおいしかったですよ〜。



夕方17時半からはライトアップされ、とても綺麗で
幻想的な世界にいるようでした。

他にも心経宝塔基壇内部でのお砂踏みや回廊まわり等
他では味わえない体験をさせていただきました。

癒されたいという方にはオススメの場所です。
皆さんも是非一度行ってみてください。
ベテランスタッフ
寒暖の差が激しいですね。皆さん体調の方は大丈夫でしょうか?
僕は大丈夫ですが、冷え性がつらいです。。

さてと、今日はですね。当社にいる会社一番のベテランスタッフを紹介したいと思います。

わらです。


来店された方でも気がついてない方は多いと思います。
お店は入って右奥にワラ専用プレイスがあり、いつもそこでぼーーーとしています。

我々スタッフ一同、ワラにはとても癒されていて、とても大事なスタッフの一員です。

もし、お店に足をはこばれる際は、ワラに声をかけてあげて下さい。

きっと喜ぶことでしょう。

お店の場所はこちら→http://www.file-g.com/
撮影

今日は家具の撮影をしました。家具の撮影は僕とっては人生で初めてでした。
非常に難しかったです。光の加減で木目が綺麗に写らなかったり、細かい事に注意しながら撮影しないと
いけません。とても勉強になりました。今後も僕が撮った写真をオンラインショップやブログにアップします。
その写真を見て、その品の魅力を感じ取ってくれたらなと思います。
伊勢神宮の木と石

Oisesan先日、伊勢神宮に参拝に行ってきました。その時に撮ってきた写真です。
お伊勢さんのあの特別な空気感は、訪れる人誰もが感じるところですが、歩いていると不思議なものに出くわしたりもします。

まず左上の写真。この堂々とした見事な幹!樹齢もそうとうな木なのでしょうが、こんな形の根っこ(と言うのでしょうか?)は初めて見ました! 思わず抱きつきたくなってしまいますよね。 
下の写真はまた別の木。写真だとサイズ感がなかなか伝わりにくいのですが、この木も凄い太さで何だかすごかったです。横にぐーんと張り出していて、その上に幹が伸びています。やはり珍しい形で、普通にはなかなか見かけませんよね...
それぞれの木が自由にのびのび育っていて、個性が際立っているという印象です。

右上は、外宮で石が奉られている場所なのですが、ここはものすごい気を感じるところでした。石に手をかざすと明らかに凄く強い気がまるで風かのように放出されているのです!まわりの人たちもみんな驚いていましたが、何だかパワーをもらった気がします。ちなみにお伊勢さんは自分の事ではなく周りの幸せを御願いするところだそうです。

以上、伊勢神宮の神秘でした、笑。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES