FILE [ファイル] | 田園調布・京都のインテリアショップ | STAFF BLOG

オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などデザイン性と機能性に優れた商品を使ったインテリアを提案する京都のインテリアショップfile。インテリアを楽しむ...それは自分なりの美や、価値を身近なモノの中に置き日々の生活を豊かにすること。自分とモノとの相性、空間全体をとらえたモノ選びが重要です。オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などを使った上質なインテリアを提案します。

STAFF BLOG

田園調布、京都店のスタッフが日々の情報を発信します。

ウォールナット材のローテーブル
ウォールナット材のローテーブルを製作させていただきました。

最近はローテーブルの高さを500mm位でご提案することが増えてきました。

500mm位の高さだとホームパーティーをしたとき等にダイニングからあふれた人達が

ソファで食事を摂ることも可能です。

また普段のtea timeでも姿勢が楽な気がします。ローテーブルをご検討中の方は店頭でお試し下さい。

オーク材のベッド
今回は節ありのオーク材を使ってベッドを製作させていただきました。

ベッドのデザインとのバランスで、節は少なめにしましたが、

少し節を入れるだけで、面白い質感が出てモダンな空間に置いてもいい存在感が出ます。

またベッドの機能性で特に重要なのが『通気性』と『すのこの強度』です。

今回はベッドの下に抽き出し収納がついているタイプなので両サイドに大きな空気の通り道を

つけています。そうすることによって抽き出し収納の上は塞いで、中にほこりが入らないようにすることが出来ます

風水の気と同じで、空気がしっかり流れるようにしておくことはとても重要です。

また近年の多種多様なマットレスの機能を最大限に発揮出来るようにするには、

通気性と強度の高いすのこが必要です。

無垢の角材を細かいピッチで沢山入れることにより通気性にもムラが出来ずに強度を高く保つことが出来ます。

納品時はお客様にもとても喜んでいただけて、

あとはこのベッドで毎日いい夢をみていただけることを祈るのみです!






















SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES