FILE [ファイル] | 田園調布・京都のインテリアショップ | STAFF BLOG

オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などデザイン性と機能性に優れた商品を使ったインテリアを提案する京都のインテリアショップfile。インテリアを楽しむ...それは自分なりの美や、価値を身近なモノの中に置き日々の生活を豊かにすること。自分とモノとの相性、空間全体をとらえたモノ選びが重要です。オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などを使った上質なインテリアを提案します。

STAFF BLOG

田園調布、京都店のスタッフが日々の情報を発信します。

臨時休業のお知らせ
本日、悪天候の為、京都店 臨時休業致します。

明日より通常営業致します。

ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承の程、よろしくお願い致します。
<心地よい暮らしのためのリノベーション>施工例
ご夫婦と小さいお子様2人の4人家族の横浜市のO様邸。
O様ご家族は海外赴任でインドにお住まいでした。
一時帰国の際にお電話をいただき、現調と他1回のお打合せで
鍵をお預かりしてそのままメールとラインのやりとりだけで着工。
実はこのパターン以外とあるのです。
(先日のS様はパキスタンにお住まいでやはりご帰国に併せての新築でした。)

O様は半年後のご帰国のタイミングに合わせ、素敵なインテリアにしたいということと
2人の小さなお子様(男の子)が散らかしがちとのことで、
いつも奇麗に保てるお部屋にしたいというのがご希望でしたので
床・壁はほぼそのままでキッチンと室内ドア、収納扉を全て交換、
洗面は面材、天板、ボウル、水栓金具を交換しました。

寝室に造り付けの収納家具とリビングにストリングシステム、
オリジナルのソファも納品させていただきご帰国後
そのまま暮らせるようお引き渡しまでに片付けて完成!
床・壁はほぼ変更しませんでしたが、帰国されたときのお楽しみということで完成まで
写真も見られておられなかったO様ご夫妻、ご主人より『凄い!別の家みたいじゃん!!』とのお喜びの言葉をいただきました!

その後「キッチンにモノがのっていることが気になるようになりました」と言われていたのですが
先日伺った際は更に沢山の不要なモノを処分されたらしくとってもスッキリより素敵に暮らしておられました。
…ということで私たちファイルのリノベーションサポートの目標は達成されました!
施工例 浦安市 T様邸
新築の施工例ご紹介です。

ご夫婦とお子様2人(小学生)の4人家族のT様邸。
約10年前にマンションリフォームをさせていただきましたが、今回土地を購入されて新築サポートをご依頼いただきました。
設計、施工は住宅性能などに満足度の高いジューテックホームさんです。

全体のイメージは「木」「黒」「グレー」を御希望、ご主人と奥様では少しデザインの
お好みが違ったようでしたがお二人ともご満足いただけたようでした!

まず今回はキッチンをご紹介します。こちらは奥様のご希望で…。
奥様のこだわりは木の天板。
朝の忙しい時の朝食はキッチンカウンターで、とのことでアイランド型に。
たっぷり収納をとってLDKのモノの収納もキッチンに集約。
すっきりとした印象ですが実はすごい収納力なんです!



またお家全体に床暖房を設置、キッチンの床のタイルは蓄熱暖房機のように
足元からお部屋全体を暖かくしてくれるのでフローリングとは違ったメリットがあります!
サッシはトリプルガラスにと寒さ対策も万全!こちらは新築ならでは。
冬でもTシャツでアイスクリームが食べられます。笑

家具も以前に納めさせていただいたモノ含めほぼFILEオリジナルで揃えていただいていますのでリビング編、家具編はまた後日ご紹介いたします!
施工例 大田区 S様邸
春を通り超して夏の陽気になってきました。
今日から大型連休の方も多いのはないでしょうか!?

おひさしぶりの施工例のご紹介です!

大田区のS様邸。
新築の間取りや収納、内装、外装デザインのコーディネートをさせていただきました。
設計、施工はジューテックホームさんです。

シップテーブルはご主人がとても気に入られて唯一譲れないと言われたそうです。
家族や仲間が集まるテーブルをパワースポットにという思いを込めてお造りしているテーブルです。

パキスタンにお住まいで、昨年の夏一時帰国の際にご来店。
その後はメールとラインでのやりとり、年末のご帰国の際の打ち合わせで完成。
(10年以上前から家を建てるときは当社でと思っていただいていたそうです。涙!!)

こだわりの詰まった素敵なキッチンでは、お料理教室をされる予定。

長く海外にお住まいでしたので和の落ち着いた雰囲気にしたいとのことでした。
素敵な空間での、奥様のお料理教室も楽しみですね!

さくら
東京ショールームの庭には大きな桜の木があります。
ただいま、満開です!
ハラハラ散る桜吹雪にも癒されています!
虫たちも活発に動きはじめ、新芽もつき始め、生き物すべてが春を待ち望んでいたようにも思えます。



先日、外国人の友人と隅田川クルーズやみなとみらいでゴザを引いてお弁当食べながらお花見を満喫してきましたが
お花見は日本特有の風習だとか!
しかも海外では外での飲酒が禁止されている所も多く、日本のお花見を見てビックリする方も多いようです。

「春夏秋冬」という言葉がありますが、これくらいはっきりと四季で気候が変化する国はあまりなく
日本では古くから四季を愛でる風習があり貴族は四季を楽しむ今でいうパーティを楽しんでいたそうです(笑)
俳句では季語を入れたり、四季を意識したグルメなど、今も昔も日本人は四季を全力で楽しむ文化が
根付いてるように思います。

忙しくてお花見する時間がない方もちょっと桜を見て癒されてみてはいかがでしょうか♪
元祖マカロン
先日、とても珍しいバスク地方のお菓子をいただきました。
パッケージがとてもシンプルでかわいく美味しくいただいたのですが、このお菓子の背景がすごかったのです!

1660年創業のLa Maison ADAMのパティシエ・アダムはフランス国王のルイ14世の結婚の際に
「アーモンドのマカロン」を献上したそうです。
王太后(王の母)もルイ14世も婚約者のマリー・テレーズ王女も大変喜んでこのマカロンを楽しんだとか。
レシピは当時のまま守られているため、同じ味をいただくことが出来るのです!

肝心の味は今のマカロンとは違い、ソフトクッキーのような優しい食感。
材料はアーモンド、砂糖、卵白のみとシンプルで噛めば噛むほどに味わい深くなっていった印象でした。

ブルボン王朝の華やかなイメージはこれまで映画や舞台や漫画で見ることが出来ましたが
同じものを味わえるとまた違った感動になりました!!
また「ベルサイユのばら」が読みたくなってきました(笑)
梅の花
早くも立春が過ぎ、東京ショールームの庭には梅の花が咲き始めました。

立春は古代中国で考案された二十四節気の第一節気。
他にも春分、冬至、秋分、立秋、夏至などがありますね。
立春は冬至と春分の真ん中で、まだまだ寒いですが暦の上ではこの日から暖かくなり
梅の花が咲き始め春が始まるとされています。

実家の徳之島はすでに桜の花は散り、葉桜で上着もいらないそうですが…

さて、庭のこの梅の木、実もつけてくれるので収穫が楽しみです。
去年漬けた梅ジュースも美味しく飲んでいます♪

桜が咲く前に憂鬱な花粉の時期がありますが、これからは季節の変化が楽しみですね。
あけましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなってしまいましたが…

新年あけましておめでとうございます。

2018年は『戌年』ですね。
『戌』は十二支の11番目。
この順番は元旦に神様のところに到着した順番という話もあるそうです。

ちなみに…
この時に猫もいたそうですが、猫はネズミ(子)に
到着する日を「元旦の次の日」とウソを教えられたとか。
怒った猫はそれからネズミを追いかけるようになったとも言われているそうです。

そんな(どんな?!)かわいい猫が表紙の、光文社『HERS 2月号』にFILEが掲載されています。

施工させていただいたお客様のご自宅が数件掲載されています。
FILE東京ショールームも撮影していただきました。
是非、ご覧ください!!

2018年も皆様にとって素敵な1年となりますよう願っております。
そして、本年もFILEをどうぞよろしくお願いいたします!
年末年始休業のお知らせ
誠に勝手ではございますが、年末年始休業をとらせて頂きます。

来年も弊社をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。


※年末年始休業日

東京店
12月29日〜1月4日

京都店
12月27日〜1月4日


なにとぞご了承いただきますようお願い申し上げます。
夏期休業のお知らせ
FILEの夏期休業は以下の通りです。

東京店のお休み
8/16〜18

京都店のお休み
8/14〜18
(※お休み期間中1Fディスプレイ変更予定)

毎日暑い日が続きますが、みなさまの
ご来店をお待ち致しております。

どうぞよろしくお願い致します。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES